ミツロウ(ビーワックス)の特徴・効能とは?使い方もご紹介!

ミツロウ(ビーワックス)女性にとっても強い味方になりそう♡

アロマクラフトに欠かせない基材の一つでもある「ミツロウ」。

古代エジプトでは、絵の具の材料としてや
クレヨンにも使われています。
ミツロウの特徴と効能をご紹介します。

クリーム

 

特徴


ミツロウは2種類あります。
未精製のものと、精製されたものです。

 

未精製

天然のミツロウから不純物のみを取り出したものです

  • 黄色い
  • 有効成分が多く含まれている
  • 香りがある

 

精製

天然のミツロウを漂白させて安定させたものです

  • 白い
  • 成分が安定している
  • 香りがほぼない
  • 有効成分が未精製よりも少ない

 

成分をみると、未精製・精製に偏りはありますが
人間の皮膚にも含まれる成分があるため
肌の潤いを保つ働きがあります。

  • 脂肪酸のパルミチン酸・セロチン酸
  • ビタミン
  • ミネラル
  • カロチン

 

 

作用


ヨーロッパ等では、民間療法として使われてきたようです。
作用から、やけど・切り傷にも効果的といわれます。

  • 保湿作用
  • 抗菌作用
  • 抗炎症作用

 

 

使い方


アロマテラピーで手作り化粧品を作るときは、意外と使用するミツロウ。
基本の作り方を覚えておけば、あなたオリジナルの化粧品が作れちゃいます!

よく使用される方法として

  • フェイスクリーム
  • リップクリーム
  • ボディクリーム
  • ハンドクリーム
  • ネイルクリーム
  • 練香水

 

 

自然のものでも注意は必要!


「自然のものだから安心」とはいえません!
注意したい点もあるので押さえて起きましょう。

 

※1歳未満の赤ちゃん

子供を持つ方なら知っているかと思いますが、「乳児ボツリヌス症」といって1歳未満の赤ちゃんにハチミツの摂取は厳禁です!

同じようにミツロウも、注意しなければいけません。

特に、手作りのクリームや軟膏を作って使用する場合は
赤ちゃんがいつ口にしてしまうか分からないため
あなた自身も注意しなければいけません!
赤ちゃんへの使用は控えた方がいいでしょう。

 

※花粉アレルギーの方

未精製のものは、特に花粉の成分が含まれます。
花粉アレルギーの方は注意したほうがいいと思います。

 

ミツロウのこと少しでも知っていただけたでしょうか?
ミツバチからの贈り物と、精油の香りで癒やされましょう♡

 

≫≫≫ミツロウの商品はコチラから

≫≫≫精油はコチラから

≫≫≫キャリアオイルはコチラから

 

 

 

aroma shop BELLE

香りはあなたの味方になる♡

~*・~*・~*・~ LINE@やってます! ~*・~*・~*・

友だち追加
⇧⇧ここをポチッ!でお友達追加⇧⇧

ID検索は
@ywd0264s
を検索して友だち追加できます!

LINE@では
商品の情報・香りを楽しむ方法
など配信♡

配信解除は簡単にブロックできますので
安心してください

アロマテラピーやショップの質問も承っています。
それ以外の質問には回答いたしませんのでご了承下さい。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中