アロマオイル(精油)の選び方は○○な香りを選ぶ!

「アロマオイルはどうやって選べばいいの?」という人いますよね?

 

アロマテラピーで欠かせないアロマオイル(精油)。

その種類は150種類以上ともいわれます。

 

私もアロマテラピーを始めた頃

初心者の当時はそうでした。

 

アロマショップに行けば

片っ端からアロマオイルを嗅いで

具合がわるくなったりしていました^^;

 

読んで下さっている方の中には

こんな経験したことある人いると思います。

 

そんな方のために「選び方」を紹介いたします。

アロマオイル|ラベンダー

選び方というと”こんな気分のときはこの香り”とか

”この空間にはこの香り”

大体の基本的なものはあります。

 

これはあくまでも基準で

身体の状態や

個人の好みによって

居心地の良い香りは変わってきます。

 

子供と大人

女性と男性でも違います。

 

アロマテラピーを楽しむための「選び方」は

ズバリ!

”今の自分が心地良い香りを選ぶ!”

これが一番の「選び方」です。

 

私の経験でこんなことがありました。

 

子供の頃

私の親はラベンダーとローズの香りが好きで

当時はアロマオイルがなかったため

ポプリなどを部屋によく置いていました。

 

その時はラベンダーやローズの匂いが嫌いで

具合がわるくなるほどでした。

 

でも、子供ができてアロマテラピーを知ったとき

改めてラベンダーのアロマオイルや

ローズのアロマオイルの香りが

すごく居心地良くて香りの好みが変わっていました。

 

それだけでなく

身体の体調によっても

香りの好みが変わることに

気がづきました。

 

たとえば

女性には付きものの「生理」

 

生理のときは

女性の味方になってくれる香りの

ローズ、ゼラニウムやカモミールの

香りがリラックスさせてくれます。

 

イライラしたり疲れたときは

ラベンダーやスイートオレンジなどの柑橘系が

気持ちを落着かせてくれます。

 

これは個人差があると思いますが

体調により身体が干している香りを選んでいることが

アロマテラピーを通じて理解できました。

 

私の体験を書かせてもらいましたが

香り選びは、先ほども書いた通り

”今の自分が心地良い香りを選ぶ!”

これが一番だと思います。

 

今のあなたにピッタリの香りは何なのか

探してみると意外な発見があるかもしれませんね。

 

あなたの好む香りを味方に

日常を今より豊かなものにしてみませんか?

 

 

aroma shop BELLE(アロマショップ ベル)

店主のブログ

** 香りはあなたの味方になる **

aroma shop BELLE

 

↓↓↓ 精油はコチラから♡ ↓↓↓

精油(エッセンシャルオイル)|アロマオイル通販サイト アロマショップBELLE

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中