精油とキャリアオイルの違いを知っていますか?

意外と知らない精油とキャリアオイルの違いはこれ何です!

アロマテラピーを始めようとしている方、これからの方いると思いますが、精油(エッセンシャルオイル)とキャリアオイル(植物油)の違いは、意外と答えられない人が多いんです。私がイベントなどに出店しているときも、この違いはよく聞かれます。

精油と植物油の特徴と役割を紹介いたします。

 

精油(エッセンシャルオイル)とは?


精油は植物の花・葉・枝・果皮・果実・心材・根・種子・樹皮・樹脂から抽出した100%天然の素材で有効成分を含んだ芳香物質のことです。

「100%天然」がキーワードです。

雑貨屋や芳香剤として販売されている
いわゆる「アロマオイル」は精油ではないんです。

私も以前は知りませんでした。

アロマオイルとして売られているものは
科学的に作られた芳香物質なので
芳香浴だけで楽しんでくださいね。

そして、マッサージや、化粧品作りには使用しないでください。

実際に使い方が分からず
「精油でマッサージしちゃった!」
という人もいました。

危険ですのでダメですよ。

 

キャリアオイル(植物油)とは?


キャリアオイルは植物に含まれる脂質を抽出・精製した油脂や油で植物油脂ともいわれているものです。

そのままマッサージや手作り化粧品などに
使われることが多いです。

キャリアオイルは植物油ともいわれますが
「キャリア」は「運ぶ物」という意味からつけられました。

 

アロマテラピーでのそれぞれの役割


特徴を踏まえて、それぞれの役割をみていきましょう。

精油は100%天然の芳香成分が
感情や身体に優しく作用して
不調を整えてくれるんです。

それは香るだけでもそうですが
肌からの作用も期待できます。

肌に使用する場合にキャリアオイルが活躍してくれます。

 

精油は天然成分とはいっても
「全て安全」という訳ではありません。

肌に直接つける事ができず
そのために植物油を使います。

そうすることで体内にゆっくりと浸透し
作用してくれます。

 

ここで一つ。

精油は様々な効能・効果が期待されるといわれます。
薬や治療薬とは違いますので
誤解しないでください。

自然や植物からの贈り物だと思って使用して頂けるといいですね。

 

 

どうでしょうか?理解して頂けましたか?

精油は250~300種類あり
使用できるもので約100種類あるといわれます。

その中から自分に合った香りを探してみるのも
アロマテラピーの楽しみといえます。

 

香りはあなたの味方になる。

 

aroma shop BELLE(アロマショップ ベル)店主 SUMI

 

 

~*・~*・~ LINE@やってます! ~*・~*・~

友だち追加
⇧⇧ここをポチッ!でお友達追加⇧⇧

ID検索は
@ywd0264s
を検索して友だち追加できます!

LINE@では
商品の情報・香りを楽しむ方法
など配信♡

配信解除は簡単にブロックできますので
安心してください

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中